2019/12/1(日)弘法山公園へ行って富士山でお腹いっぱい&坂道アタック

【天気】晴れのちくもり【▶ルートマップ
 出発9:25 帰宅17:03

【走行時間】4:22:10
【走行距離】72.49km
【平均速度】16.5km/h
【最高速度】37.1km/h
【消費カロリー】891kcal
弘法山公園展望台からの富士山
弘法山公園展望台からの富士山


《ルート》
(往路)
自宅⇒県立大和西高校前⇒北向庚申堂⇒座間市役所北⇒相武台入谷バイパス⇒下今泉・右の横道へ⇒あゆみ橋東⇒あゆみ橋際左折⇒本厚木駅⇒国道129号線⇒高浜台⇒国道134号⇒県道61号⇒国道271号・小田原厚木道路側道⇒岡崎で小田原厚木道路を下りる⇒県道613号⇒セブン-イレブン 秦野南矢名南店⇒鳥居松橋西側⇒弘法山公園展望台

(復路)
弘法山公園展望台⇒国道246号⇒善波峠⇒本厚木駅⇒相模大橋⇒有賀神社⇒県道51号⇒下今泉⇒北向庚申堂先信号左折⇒つきあたり左折⇒自宅

月に一回は行きたいと思っているサイクリング。
11月の連休に行きたいと思っていたのに、雨に降られて行けず。あぁ、10月も11月も行けませんでした。
このままじゃ、月一度のノルマがまた果たせないまま。
毎日一生懸命働き、疲れた体にムチ打って毎日のようにバスケをして、日々充実はしていますが、いつもと変わらぬ日々、飽きて来ました。
刺激が欲しい。
紅葉も見に行きたい。
そうだ、年賀状に載せる写真が無い!写真を撮らなければ。
日曜日は、翌日から仕事なので、無理したくないのですが、この際、そんなこと言ってられない。
サイクリングの後マッサージを受けて疲れを取ればいい。
ということで、紅葉の名所、大雄山の最乗寺に行くと決めました。
そこの茶饅頭も食べたいと思っていました。

前日のバスケだって休みません。
朝7時頃起きて、タイヤに空気を入れたりなんだかんだで、出発したのは9時25分。

今日のハイライトは、
1.道を間違え目的変更
2.人の道はチャリの道にあらず
3.思いがけず、富士山でお腹いっぱい


☆CONTENTS
<1>概要
<2>本厚木まで
<3>道を間違える
<4>富士山がいっぱい
<5>セブン-イレブン 秦野南矢名南店から弘法山へ
<6>弘法山公園
<7>帰り道も急坂と戯れる
<8>after サイクリング



<1>概要
裏道とかわかりにくい道はナビを使い、国道246とか裏道でも知っている道はスマホのバッテリー節約のためにナビをOFFににして行きます。
本厚木まではナビを活用しながら進み、国道246に入る前に一休み。
ナビを切ると、国道246に入ったつもりが、間違えて国道129に入ってしまいました。
国道246を走るのは久しぶりなので、入り口を間違えてしまいました。
こんな道走ったかなあ?と思いつつまだ国道246だと思い込んだまま走ります。
馬入海岸は左へ、の標識を見て、国道246はそんなに海に近くないはず、と思ってもまだ気付かず。
ただ無心に走ります。

気が付いたのは、国道134号が見えた時。
丁字路にぶつかるはずがないのに、道が突き当たる。
交通整理をしているお兄さんたちに聞いて、初めて道を間違えたことを確信します。
国道134号線は、丁度湘南マラソンが実施され、たくさんのランナーが西に向かい、走っています。
地図を確認し、時間を見て、また北上し、最乗寺を目指すことをあきらめません。

しかし、走っても走っても先は遠い。
国道1号を越え、小田原厚木道路を越え、地図を見ると、最乗寺はまだまだ先。
時間と相談して、最乗寺は諦めました。

他に紅葉が見られて走りがいのある名所は無いか?

弘法山公園!

行ったことありますが、ゆっくり地図を見て、どうするか決めよう。
ルート確認と休息のため、セブンイレブンに寄りました。

弘法山公園に行くことに決めて、目的地を変更してレスタート。
ナビを点けていきます。
自転車ルートが無いので、徒歩ルートに従って行きます。
道中、いっぱいきれいな富士山を見ることができました。

が、弘法山公園に近づくと、とんでもない道に入ってしまいました。
道は悪いし勾配のある上り坂だし、ロードバイクで上れる道ではありません。
苦しい思いをして、弘法山公園に着きました。

弘法山公園の駐車場にアベイル君を置いて、歩いて山道の階段を登っていきます。
こういう時は自分に負けず嫌いの私は、休むことなく登り切りました。
公園の紅葉はさほどではありませんでしたが、展望台に上った時、思いもよらなかった景色を目にします。
富士山がバーン!

帰りも、ナビのおかげで思わぬ急坂を上る羽目に遭いながらも、久しぶりに坂との闘いを楽しむことができました。
富士山も。

でも帰り道も長かった。
早く帰りたくて、一生懸命ペダルを漕ぎます。

帰宅後、マッサージに。

あぁ、今日も達成感と心地よいけだるさの残る楽しいサイクリングでした。

<2>本厚木まで
いい天気。
四谷から見える富士山を期待しましたが、見えませんでした。

10:08あゆみ橋
2019/12/1(日)

10:22本厚木でドリンクブレイク
ここまでの
【走行時間】0:45:38
【走行距離】13.40km
【平均速度】17.6km/h
【最高速度】30.8km/h
【消費カロリー】169kcal

前回の勤務先前(下記)までとほぼ同じ。
【走行時間】0:48:26
【走行距離】13.98km
【平均速度】17.3km/h
【最高速度】32.9km/h
【消費カロリー】169kcal

2019/12/1(日)

ドリンクを飲むとき見上げた空は、
2019/12/1(日)

<3>道を間違える
ここまでは、裏道などを通るためナビを使ってきましたが、この後しばらくは国道246をひたすら走れば良い。
バッテリー節電のため、ここでOFFにしました。
そして、ゴー!

とにかく一本道だから迷うはずがありません。
10:54今日最初の富士山
2019/12/1(日) 2019/12/1(日)

国道246にしては、見慣れない景色が続きます。
久しぶりに走るから忘れてるだけかなあ?
途中で馬入海岸方面の標識を見ました。
国道246はそんなに海に近くないはず。
おかしいなあと思いつつも、止まりません。

やがて、丁字路が見えます。
もしや、これって国道134号?
そうです。
何かイベントが行われている様子で交通規制されています。
交通整理をしているお兄さんに聞くと、湘南マラソンとのこと。

11:32湘南マラソン
2019/12/1(日)

あ~ぁ、国道246を走り、セブンイレブン厚木栄町1丁目店で小休止をして、頑張って善波峠まで上り、感動の富士山を拝み、最乗寺で美味しい昼食をとる、というプランを立てていたのに。

地図を広げて最乗寺へのルートを確認しました。
県道61号線を北上すれば行けます。
国道246に出て善波峠を通って行ける(と勘違い)。
よし、そうしよう。

国道134号線の下り方面をランナー達が続々と走っています。
上り方面は自由で、右側の歩道を走っていくと、赤信号でも通らせてくれました。

<4>富士山がいっぱい
国道134号を右折して、県道61号に入ります。
北上。
正面に富士山を見ながら走れました。
思わず「富士山」の歌も歌いながら。

♫頭を雲の上に出し
四方の山を下に見て
    ・
    ・
    ・♪
2019/12/1(日) 2019/12/1(日)

しかし、道は長い。
JR東海道線を越え、国道1号線を越え、東海道新幹線を越え、小田原厚木道路まで来ました。
あぁ、国道246はまだ先。
最乗寺まで遠い。
ショートカットしよう。

あ、ショートカットしたら、国道246に出ても善波峠を過ぎてしまっている。
時間的に最乗寺も遠いなあ。

どこかのコンビニに寄ってランチを食べながら、考えよう。

<5>セブン-イレブン 秦野南矢名南店から弘法山へ
12:33秦野南矢名南店
2019/12/1セブンイレブン南矢名南店

ここまでの
【走行時間】2:09:39
【走行距離】41.10km
【平均速度】19.0km/h
【最高速度】37.1km/h
【消費カロリー】562kcal

ここで腹ごしらえ。
紙の地図を開いて、このあとについて思案。
最乗寺は諦めて、弘法山公園に行くことにしました。

1時間くらいも休んだみたいです。

再スタート。
またスマホのナビをONにして進みます。
徒歩ルートです。
そうしたら、何度も激坂、急坂に遇いました。
坂の上から富士山が見えたのは嬉しい。
13:35 富士山!
2019/12/1弘法山公園付近の急坂

でも、その先には急な上り坂!
げっ、上れるかなあ?という気持ちと、久しぶりに激坂にチャレンジすることに血が沸き立ってきました。
2019/12/1弘法山公園付近の急坂
なかなかの坂でしょう?
登坂時の動画を撮りましたが、段差を通った時の衝撃でカメラが上を向いてしまいうまく撮れず失敗です。

以前にも弘法山公園に向かう急坂を上ったことがあります。
でもどの道か憶えていません。
ナビに従って行きます。

ところが、徒歩ルートはとんでもありませんでした。
人の道はチャリの道にあらずです。


転んで怪我をしないために、途中で無理はやめました。
この先は、自転車を押し歩きしましたが、一緒に山登りしたつもりでご覧ください。


舗装道路に出ました。
この景色、記憶があります。
2019/12/1弘法山公園付近の急坂
闘うぞ!
でも、勾配があるため、一発でアビオスのサドルにお尻を乗せることができませんでした。


60才過ぎたってまだまだイケルね、自分、と思いつつ駐車場まで足つきなしで上り切りました。

後日、過去の動画を見たら、違う道を上り切っていました。
それも、9年も前のことです。
2010/12/5(日)弘法山ヒルクライム←クリック

<6>弘法山公園
14:00弘法山公園
ここまでの
【走行時間】2:32:33
【走行距離】44.86km
【平均速度】17.6km/h
【最高速度】37.1km/h
【消費カロリー】593kcal

2019/12/1弘法山公園 2019/12/1弘法山公園

2019/12/1弘法山公園 2019/12/1弘法山公園

2019/12/1弘法山公園 2019/12/1弘法山公園

2019/12/1弘法山公園 2019/12/1弘法山公園

2019/12/1弘法山公園 2019/12/1弘法山公園

2019/12/1弘法山公園 2019/12/1弘法山公園

2019/12/1弘法山公園 2019/12/1弘法山公園

2019/12/1弘法山公園 2019/12/1弘法山公園

2019/12/1弘法山公園 2019/12/1弘法山公園

2019/12/1弘法山公園 2019/12/1弘法山公園

2019/12/1弘法山公園 2019/12/1弘法山公園

2019/12/1弘法山公園 2019/12/1弘法山公園

2019/12/1弘法山公園 2019/12/1弘法山公園

2019/12/1弘法山公園 2019/12/1弘法山公園

2019/12/1弘法山公園 2019/12/1弘法山公園

2019/12/1弘法山公園 2019/12/1弘法山公園

2019/12/1弘法山公園 2019/12/1弘法山公園

2019/12/1弘法山公園 2019/12/1弘法山公園

2019/12/1弘法山公園 2019/12/1弘法山公園

2019/12/1弘法山公園 2019/12/1弘法山公園

2019/12/1弘法山公園 2019/12/1弘法山公園

2019/12/1弘法山公園 2019/12/1弘法山公園

2019/12/1弘法山公園 2019/12/1弘法山公園
2019/12/1弘法山公園 2019/12/1弘法山公園

2019/12/1弘法山公園 2019/12/1弘法山公園

2019/12/1弘法山公園  2019/12/1弘法山公園

これ、て紅葉?

<7>帰り道も急坂と戯れる
14:31
スマホのナビを使ってきたため、バッテリーがかなり減っています。
バッテリーが無くなる前に、電話して整体院にマッサージの予約を入れました。

そして、またスマホのナビを使って帰ります。
徒歩ルート。
そうしたら、また急な上り坂。
この坂を上ってきました。
2019/12/1弘法山公園から国道246まで
きつかったけど、我慢の後にはこんな絶景を見ることができました。
2019/12/1弘法山公園から国道246まで

2019/12/1弘法山公園から国道246まで 2019/12/1弘法山公園から国道246まで

国道246まで、どんな道だろう?
2019/12/1弘法山公園から国道246まで

また上り坂。
頑張って上って国道246に到達しました。
2019/12/1善波峠

上ってきた坂を振り返るとこんな感じ。
2019/12/1善波峠

2019/12/1善波峠

こっちが善波トンネル。
2019/12/1善波峠

あ、今日自撮りしてませんでした。
富士山をバックにスマホでパチリ。
善波峠

長い長い下り坂
善波峠から上り方面に長い長い坂を下って行きます。
アメリカ出身芸人の厚切りジェイソンのお笑いネタ、東から箱根の山を登っているのになぜ下りと言うか?というのもあるらしい。
反対の左側に渡る横断歩道もチャンスも無いので、ずっと右側の歩道を走ります。
歩行者は居ません。

ロードバイクにはブレーキが3か所にあって、大抵は中断の位置のブレーキを使っています。
この坂を下るときもそこを使っていましたが、ブレーキをかけるとき、割と力が要ります。
坂が長すぎて、手が痛くなってきました。
たまらず、一番下段のブレーキに変えます。
これは手はかなり楽になりました。
ただ、前傾姿勢が強くなるので、下り坂では少し怖いし顔を起こすため首も疲れます。
でも、やっぱり手の痛みが辛いので、しばらくこのブレーキを使いました。
それにしても、長い坂。
この坂を上るのが大変だったのもわかります。

ほぼ坂を上り切った所に、セブンイレブン厚木栄町1丁目店があります。
いえ、ありました。
見ると、どうやらつぶれた様です。
最初のプランでは、ここで小休止を取るつもりでいましたから、小休止できることなく善波峠までの長い坂を上るのは相当きつかったと思います。
道を間違えたのはある意味ラッキーだったのかもしれません。

坂を下り切った桜坂の交差点で横断歩道橋を渡ります。
あとはしばらく以前走った懐かしいR246の坂を上ったり下ったりを繰り返しながら進みます。

16:11有鹿神社
前回も今日も自撮りを忘れています。
さっき、顔だけ自撮りしましたが、ここでも自撮りするために止まります。

ここまでの
【走行時間】4:22:10
【走行距離】72.49km
【平均速度】16.5km/h
【最高速度】37.1km/h
【消費カロリー】891kcal
2019/12/1有鹿神社 2019/12/1有鹿神社

有鹿小学校のイチョウ
真ん前の小学校のイチョウの紅葉も素晴らしい!
2019/12/1有鹿小学校

<8>after サイクリング
あとは黙々と帰り、帰宅後シャワーを浴びて、整体院へ体をほぐしに行きました。
1時間全身マッサージ。

今日は、久しぶりに坂道アタックをして、私まだまだ捨てたもんじゃない、と思いました。
スポンサーサイト



この記事へのコメント:

トンサン : 2020/01/19 (日) 07:32:23

久しぶりの坂道チャレンジでしたね。
弘法山もかなりきついのぼりなんですね。
ハイキングでしか行ったことはないですが・・・

僕も先月オギノパンから宮ケ瀬湖に行ったときは、きつくて、ここへ来るのもそろそろ最後かなと思いました。
https://blog.goo.ne.jp/tonsan3/e/1f3d684081372142b8267190046f3fb5

ふぅ : 2020/01/19 (日) 12:16:07

トンサン、お久しぶりです。
今も私のブログを見てくださってありがとうございます。

まだ上り坂を見ると闘志が沸く自分が居て嬉しく思っています。
半分は、やだな~、て気持ちですが(笑)

宮ケ瀬湖、いいですね。
私もまた行ってみたいと思いました・・・暖かくなったら。

およそ10年前、こんなことを思っていました。
http://nonboohoo.blog91.fc2.com/blog-entry-838.html

最近はバスケに夢中で、フルタイムの仕事もしているので、サイクリングが少なくなっていますが、末永く頑張りたいと思っています。
仕事といえば、現在本厚木まで通勤しています。
トンサンのお宅の界隈でしょうか?
偶然会ったら面白いですね。

では、トンサンも健康に気を付けて、サイクリング、ピアノ、その他諸々人生をお楽しみください。

管理人のみ通知 :

トラックバック:


最新記事
最新コメント
オススメ
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

ふぅ

Author:ふぅ
バスケットボール、サイクリング、歌が大好き。
たまにギターやリコーダーを演奏、ごくたまに電子ピアノを演奏します。
スポーツ全般興味があります。

メールアドレス:nonboohoo@gmail.com

いらっしゃいませ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR